沖電企業株式会社

業務推進支援室発足 / トピックス

11月1日に各部における業務を円滑に遂行できるよう支援することで、問題点・課題点を減らしストレスのない職場を目指し、日常的に継続的改善ができる仕組み作りを行うために発足しました。メンバーは、安里政和支配人 兼室長、森康次長、照屋真次長、新崎聡子、仲宗根和華子の5名です。
今後の取組みとしては、1.先取りの行動。期限切れ・忘れ防止対策としての声掛け(年間・月間予定表など活用)、コミュニケーションの充実(月1回各部とのコミュニケーション会議)、選択肢の拡大(仕事のやり方など)、安全確保(安全教育・対策など)。2.定例的活動。社員育成に向けた支援(勉強会・講習会など)、ホームページの充実に向けた支援、社内サーバの運用・閲覧の充実に向けた支援。3.提案的な活動。社員講師による講習会(プレゼン力向上)の協力、社員力によるアイデア活動への協力。など、取組んでいきたいと思います。

shiensitu.jpg