代表者あいさつ

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 代表者あいさつ

代表取締役社長あいさつ

代表取締役社長 山城克己

 当社は、1975年(昭和50年)10月に沖縄電力株式会社のグループ会社として設立され、損害保険代理店、車両整備および柱上変圧器修復などの事業をスタートしました。
 その後、沖縄本島周辺離島および宮古・八重山地域の発電所における増設・改良工事、発電所運転業務、内燃力発電設備の定期点検整備業務に取り組み、各島の電力安定供給に尽力しております。また、配電盤や電線等の電力用資機材の販売、柱上変圧器・製造、車両・物品リースおよび広告宣伝など積極的に事業領域を拡大し、業績の向上に努めてまいりました。
 こうしたなか、当社を取り巻く経営環境は、電気事業における競争環境の進展など、変化が激しい時代を迎えてはおりますが、「試練をチャンスに変える」というスローガンを揚げ、役職員一丸となって社業の発展に邁進しております。
 これからも、経営環境の変化に対応しながら、常にお客さまの視点に立った高品質な商品やサービスの提供、および「技術」と「信頼」で電気事業を支えることにより企業価値向上に取り組み、地域社会の発展に貢献する企業を目指してまいります。
 今後とも、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 山城克己